【週間報告】ダブルインバース悲しみの損切り。次はオイルだ!

週間報告

週間報告(4月6日〜10日)

遂に緊急事態宣言が発令されて、当社も言うに及ばず七割以上の人員をテレワークとした体制でオペレーションしています。そんな環境下でチャートも多く見ることのできた今週の成果は下記の通りです。

【今週の売買】
【買い】
・原油ブルETN(2038)平均¥363*300株
無事、OPECプラスによる未曽有の減産合意がなされたので次週の市場の反応が気になるところですが、悲観的なニュースが現状目立ちます。アメリカの非協力的な姿勢(サウジ、ロシアと異なり民間企業が担っている事も原因にはあると思うが)、新型コロナによる世界的な需要の減少が主な要因となっていそうです。こりゃ買い急いでしまった予感。
【売り】
・日経ダブルインバース(1357)¥1,134*70株
約半数を手放し▲12,335円という結果になりました。新型コロナの影響で実体経済へのダメージは深刻な一方で底が固く、期待していた二番底はまだ来ないという予測のもと売却。ANAや日産自動車、リクルートなど大手企業も手元の資金調達に動いてる流れを観ると下げても良いのだけれどな。

次週の動き

今週は目の前のニュースに踊らされて右往左往してしまったが、コロナショックが落ち着くまではこのスタイルで毎日あっち行ったりこっち行ったりという節操の無い取引でも良いのかなとは思っています。落ち着いてきたタイミングで長期保有を見据えた資産形成をしたいので、今は投資先の勉強に時間を費やそうかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました